スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

吉のぶ(その1)

これまた、古い話・・・昨年の11月の話なので、もう3ヶ月も前の話です。
大阪出張があったのですが、久しぶりにローカルバスの旅を楽しもうと思い、帰りは近江今津から小浜までのバスで帰ってきました。そこで夕食は前から少し気になっていた「旬彩厨房 吉のぶ」に行ってきました。
2階の座敷では宴会をしているようでしたが、1階にはお客さんは誰もいませんでした。
カウンターに座り、ひとしきりネタケースとメニューを偵察し、とりあえずはビールとお造りのお任せ盛り合わせをお願いしました。お造りは2人前くらいの分量でとお願いしました。
吉のぶ1

喉が渇いていたこともあり、先付けだけでビールはあっさりとなくなってしまったので、お造りが来たのに合わせて日本酒を注文しました。日本酒メニューはそこそこ揃っています。以下、メニューからの紹介です。

福井の地酒
わかさ、特別本醸造 おやじ、わかさ まごころ、純米吟醸 若狭、吟醸わかさ 熊川宿
黒龍、黒龍 いっちょらい、黒龍 龍

その他のお酒
土佐の地酒 桂月、剣菱、朝日山、越乃誉、北雪、麒麟山、八海山、越乃景虎、越乃寒梅

という感じで、小浜の居酒屋さんにしては、まぁ、そこそこ頑張っているという感じです。

それから、小腹が空いていたので焼き魚をお願いしました。色々聞いたのですが、結局、さんまを食べました。
小浜でさんまというのも冴えないのですが、何だか、とってもさんまな気分になってしまったのです・・・

野菜も食べたかったのですが、たいしたものはないとのことでした。しかたがないので、お造りの付け合せにでてきたみょうがが美味しかったこともあり、メニューにはないのですが、みょうがを大根おろしで食べたいので適当に作って下さいとお願いしました。板前さんは嫌な顔もせず、気持ちよく、作って下さいまして、さらにかつお節も一緒にして出してくれました。

お魚がとても新鮮だったので、また、誰かと一緒に行こうと思いました。
なお、こちらのお店は水曜日がお休みですので気をつけて下さい。
スポンサーサイト
17 : 43 : 54 | 小浜 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<五右衛門 | ホーム | アーバン・ポートで夕食>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://satopum.blog91.fc2.com/tb.php/29-f03ab16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

A Friend of LAGAVULIN

Author:A Friend of LAGAVULIN
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
サッカー (14)
映画・音楽・読書 (0)
ゴルフ (5)
小浜 (8)
舞鶴 (2)

Access Counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。