FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

W杯南ア大会 アルゼンチン-ナイジェリア

アルゼンチンが勝つには勝ちました。
内容は今ひとつ・・・でした。
まぁ優勝を狙っている国は初戦から飛ばしてくるなんてことは決してあってはならないので、あんなものかもしれません。
ただ、気になる点はいくつかありました。
(1) なぜ、あそこまでメッシにボールを集めるのか?
(2) 両サイドバックの守備能力はあの程度でしかないのか?
(3) テベスが孤立しがちなのはどうしてなのか?
(4) なぜ、中へ中へと行くのか、コーナーポスト付近のスペースを使うのを最初から放棄しているのか?
(5) (これは半分冗談で・・・)なぜ、GKの正面にばかり蹴るのか?

イグアインは Not his day だったと思って、あきらめるしかないでしょう。また次の戦いに期待です。もっとも、先発で出られるかどうかはマラドーナ次第ですが。
まぁ、アルゼンチンの残る相手は韓国とギリシャですので、ナイジェリアから勝ち点3を稼いだ今の時点で決勝トーナメント進出は決まりでしょうから、残る2戦はチーム熟成の良い機会と考えればいいのでしょう。韓国戦は立ち上がりと終盤さえ気をつければ引き分けはあっても負けることはないでしょう。ギリシャは2連敗して戦意を喪失しているか、ナイジェリアから勝ち点を取って、色気がでているかのどちらかなので、いずれにせよ、アルゼンチンにとってはやりやすい状態で戦えるでしょうからね。

今日はアグエロに出番がありませんでしたが、怪我でもしてましたっけ? FWは充実しているので、誰かが出られないのは仕方がないですね。これだけ横一線の実力だと監督も当日の調子の良さと相手との相性でスタメンも交替も決められるので楽といえば楽です。
W杯前から「メッシが機能しない」とか「メッシしかいない」とか「メッシとその他10人のチーム(マラドーナはあと2人個体名を出していましたが;笑)」など良くも悪くもメッシ次第と言われていましたが、この初戦を見る限りは確かにそう言われても仕方がなかったですね。もっとも、それでメッシがあの2回のチャンスをきちんと決めていれば、まったく問題はなかったのですが・・・・。

メッシが持てて、しかも吸い付くようなドリブルでワン・ツーの起点になってしまうものだから、ついつい、真ん中、真ん中へと行ってしまうのでしょうか? ナイジェリアの左サイドなどはかなりルーズな守備であり、テベスあたりがもっと使ってもいいのではないかと思ったのですが・・・・ナイジェリアのセンターバックもルーズだったので、そちらを指向したのですかねぇ。

ナイジェリアのキーパーがファインプレーの連続だったこともあり、何だかアルゼンチンの攻撃が今ひとつに見えてしまったことは考慮しなければなりませんが。

ナイジェリアは困りましたねぇ。はっきり言って、かなり状態は悪そうです。何が悪いかと言われると困ってしまうくらい、あちこちが悪かったです。失点が1点で済んだのは奇跡以外の何モノでもありませんでした。
攻撃陣の不用意さはいかんともしがたいでした。ナイジェリアの攻撃ってあんなに稚拙でしたっけ? 僕も最近は見ていないので、よくわかりませんが、監督としては頭が痛いでしょうね。崩しにかかる際のオフ・ザ・ボールの動きが少ないし、足りないし、真剣さというか献身さが絶対的に足りません。個々のパフォーマンスに頼り過ぎです。しかし、きっと今さら、そんなことを言っても始まらないだろうし・・・ミケルがいたらという、たらればの話しか現時点ではできません。
GKのエニェアマが次戦以降も神様状態でいてくれることを、まずは願いましょう!
スポンサーサイト
11 : 37 : 49 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<W杯南ア大会 イングランド-アメリカ | ホーム | W杯南ア大会 韓国完勝!>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://satopum.blog91.fc2.com/tb.php/38-57d49cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

A Friend of LAGAVULIN

Author:A Friend of LAGAVULIN
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
サッカー (14)
映画・音楽・読書 (0)
ゴルフ (5)
小浜 (8)
舞鶴 (2)

Access Counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。