FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

W杯南ア大会 準決勝 ウルグアイ-オランダ

オランダが3-2で勝った。
まぁ、妥当な結果だと思う。
スアレスが出場できない段階でウルグアイの勝ち目はかなり低くなった。そこにロデイロが骨折で出場できない・・これでウルグアイの勝ち目は極めて低くなった。さらにルガーノも先発から外れている・・・ほぼ、諦めである。事故か何かで先に1点取って、1点は耐えてPK戦狙いだが、既に準々決勝で120分戦っている身にはかなり辛い戦略である。

守備を身上とするチームが3点取られては話にならない。
ファン・ブロンクホルストの1点目はまぁ仕方がない。フォルランが前半のうちに反したので、振り出しに戻ったことだし。しかし、2点目を先に取られたところで万事休すだった。
後半の終盤から、オランダに点を取られるところまではウルグアイペースだったのだが、フォルランとカバーニだけではどうしても点が取れない。もう1枚が足りなかった。ガルガーノを入れてきたのは僕も予想したのだが・・・そんなにイグナシオ・ゴンサレスは調子が悪いのだろうか・・・
たとえカウンターを仕掛けても、ここぞというフィニッシュに持っていけない。
自力で勝るオランダに対して刃の切っ先が鈍っていてはどうしようもない。
フォルランの1発に賭けるだけなのだが、すでにその1発は前半に火を噴いた後である。

残念だが、ウルグアイは敗れるべくして敗れたと言わざるを得ない。
CBが強くないオランダだけに2-1で勝つというゲームプランはそれなりの可能性はあったのだが。
3点も取られては・・・

しかし、スアレスの出場停止は1試合で済んだ。
さすがFIFAの審判部はサッカーを良く理解している。日本サッカー協会の偉いさんが、したり顔で「ああいうプレイはよろしくない。」と結果論のみで話していたのとはわけが違う。
彼ってサッカーのプレイ経験とか観戦経験とかあまりないのかしらんと思いたくなってしまうのですが、キャリアの上ではバリバリのサッカー人なんですよね・・・不思議だ。
まぁ釜本や松本育夫のようにハチャメチャな解説をしてしまう人もいるので、サッカー選手のキャリアなんて関係ないのかもしれませんね。
スポンサーサイト
16 : 24 : 44 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<W杯南ア大会 3位決定戦 ウルグアイ-ドイツ | ホーム | W杯南ア大会 ウルグアイ ベスト4へ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://satopum.blog91.fc2.com/tb.php/46-61198a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

A Friend of LAGAVULIN

Author:A Friend of LAGAVULIN
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
サッカー (14)
映画・音楽・読書 (0)
ゴルフ (5)
小浜 (8)
舞鶴 (2)

Access Counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。